【弥彦競輪場の特徴や傾向を分析】競輪で勝つための予想とは?

弥彦競輪場
ひな
こんにちわぁ♪

ひなですっヾ(o゚ω゚o)ノ゙

今日は『弥彦競輪場』について紹介していきますっଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

競輪場は日本全国に43か所あるんだって~。
私も最初知ったときは、「そんなにあるのぉぉっ!?」
ってビックリしたんだけど、競輪場といってもそれぞれの場所によって色んな特徴とか傾向があるので、そういった情報を頭にいれておくと予想にも生かせるかもねっ☆

ということで、今日は『弥彦競輪場』についてまとめてみましたっ(ノ‘ω’)ノ彡

ひな
競輪場の特徴や傾向を学んで予想に役立てようっ!

弥彦競輪場とは?
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

SONY DSC
ひな
早速いきますかっ(*`ω´*)

全国各地にある競輪場は43か所。
その中で、公営競技場で唯一とも言える村営である弥彦競輪場について、紹介していくよっ٩(ˊᗜˋ*)و

んじゃまずは弥彦競輪場の歴史について、見ていこうと思う!

弥彦競輪場が開設されたのは、1950年4月28日。
そんな弥彦競輪場は、彌彦神社と宝光院の境内に開設されたんだって☆
弥彦競輪場があるのは新潟県の寒冷地であるため、本場開催の時期が決まっていて、比較的降雪が無い季節に開催する必要があるんだって~( ·᷄⌓·᷅ )੨੨
本場開催は4月から11月に限定されているらしい…

また、弥彦競輪場の特徴は、競輪だけでなく新潟国体の自転車レースの競技会場でもあり、何と1964年から2009年までの45年間も使用されているっ!!

ひな
すんごい歴史っ…Σ(゚д゚;)

2017年からはミッドナイト競輪が開催されるまでに成長したんだっ☆

ちなみに、弥彦競輪場を語る上で忘れちゃいけないのは、公営競技場で唯一とも言える【村営】であるということっ!
ってことは、財源が少ないのでは?って思うけど…

弥彦競輪場の特徴・バンクデータ
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

弥彦競輪場の特徴とバンクデータについて解説っ─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

長さ的には普通のバンクだけど、その諸元はかなり特徴的で、通常コーナー部分には直線からのつなぎである緩和曲線があって、通常はすべてのコーナーが非対称なんだけど、弥彦では1コーナーと4コーナー、2コーナーと3コーナーがそれぞれ対称になってるんだとさっ。
1コーナーと4コーナーの緩和曲線はきつくて、直線部分が長く取られてるみたいよ~!

ひな
次に決まり手についても説明していくよっ(*`ω´*)
着順決まり手勝率
1着逃げ23%
捲り32%
差し45%
2着逃げ15%
捲り12%
差し32%
マーク41%

全体的に見ると、先行よりも差しのほうが有利な競輪場。
決まり手としては差し追い込みが決まりやすく、直線の長さから逃げは決まりづらい。
2着にはどの決まり手でもまんべんなく入ることができ、力のある選手で決まることが多い。
そのため、能力が高い選手が位置取り悪くても勝ち上がれるコースになっているんだねっ|ω·)و ̑̑༉

弥彦競輪場での開催レース
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

ひな
弥彦競輪場での主な開催レースは2つあるよ~♪その2つを紹介しておくとするっ(*`ω´*)

・GⅢふるさとカップ

・クローバーカップ

ちなみに、クローバーカップに関して言えば、関東での持ち回りだから弥彦競輪場以外にも、前橋競輪場や宇都宮競輪場でも開催されているみたいっ♪

弥彦競輪場の施設紹介
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

ひな
弥彦競輪場の施設についてまとめていくよっ(`・д・´)キリッ

メインスタンド

第4コーナー一帯に広く観戦スタンドがある。
バンクは屋根付きで、雨の日の観戦も安心。
見下ろすように観戦できるので、バンク全体を見渡すことができ、スタートからゴールまで見逃さずしっかりと楽しめるのが特徴。

特別観覧席

第1コーナー付近には、室内の特別観覧席あり。
S席はゴール前のスタンドにあり、競輪で最も盛り上がるゴールシーンを間近で楽しめる。
席数56席のゆったりとしたスペースで、全席個人モニター付き。
A席は第1コーナー側にあり、場外発売時は無料で利用することができる。
両席共にフリードリンク、おしぼり付きですが、A席無料利用時はドリンク有料。
A席がある施設1階には、発売・払戻所、トイレ、食堂、ロビーあり。
※12歳未満の子どもは入場不可となっているので要注意

ロイヤルルーム

3階には特別観覧席とカフェコーナーがある。
特別観覧席は弥彦けいりん開催日のみ使用できて、入場料に別途400円が必要になる。
第3コーナー前には、ロイヤルルームがあり、サービスカウンター、発売・払戻所がある全席20席のゆとりある空間で、個人モニターが全席に設置されている。
フリードリンクとおしぼりの他、専門誌やお菓子のサービスもあり。

ゼダーハウス

第4コーナー裏側に、弥彦競輪場の後ろにそびえる弥彦山の「杉」にちなんで名づけられた「ゼダーハウス」という複合施設がある。
収容人数800人の同施設には、120インチのマルチビジョンがあり、冷暖房完備の室内でゆっくりとレース観戦ができるのも特徴的。
同施設内には食堂もあり、そば類や丼ものといった定番メニューから手軽に食べられるおでん、お菓子などを取り揃えている。

スピ★スタ

2006年9月にオープンした、全面ガラス張りのスタジオ。
CS、インターネットライブの中継放送を行っている。

弥彦競輪場の入場料

ひな
弥彦競輪場の入場料は基本的には無料なんだよ~♪あとは下記を参考にしてみてねっ(*`ω´*)
・一般入場料:無料
・特別観覧席入場料:S席1,000円、A席500円
・ロイヤル席入場料:2,000円

弥彦競輪場のアクセス
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

ひな
弥彦競輪場へのアクセスを紹介していくよっ(*`ω´*)

◆電車でのアクセス

JR「弥彦駅」より徒歩15分

◆車でのアクセス

北陸自動車道「三条燕IC(巻潟東IC)」から約30分

◆無料バスでのアクセス

JR「弥彦駅」、JR「吉田駅」、JR「東三条駅」より、弥彦競輪場行き無料送迎バスを運行しています。
全レース終了後に帰りのバスが出ますが、行きは時間が決まっているので要注意

●弥彦競輪場の口コミ
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

ひな
弥彦競輪場を利用した事がある人の口コミをまとめてみたので是非参考にっ(۶•̀ᴗ•́)۶//

・弥彦競輪場の楽しみの一つ、おでん。
安くて素朴な味わいがたまらないです。
大鍋で煮詰めていて、具材にはいくつもの味が絡み合い、おでんを口に運びこむと、心が癒されます!お薦めです。

・日本で唯一の村営の公営競技。
厳かな雰囲気の弥彦神社の隣に欲望の渦となる競輪場があるというのが面白い。しかもミッドナイト競輪も開催するようになったのは嬉しいね。

・JR弥彦線弥彦駅から歩いてすぐのところにあるので交通アクセス抜群です。
また競輪開催日にはJR燕三条駅から無料バスや無料タクシーが出ております。
車でお越しになられる方は北陸自動車道三条燕ICから降りてすぐのところにあります。
駐車場も多数完備されているので安心です。
弥彦競輪場はあたりが山々に囲まれており自然豊かなところでとても気持ちがよく、あたりには神社、お寺、公園、体育館、旅館などがあります。
弥彦競輪場には特別観覧席やロイヤルルームなどの指定席があり、少しお金はかかりますがゆったりとくつろげ競輪を満喫出来ます。
是非皆様も一度行ってみて下さい。

●弥彦競輪場のまとめ
競輪競輪場・弥彦・特徴・傾向・データ・分析・勝てる・稼げる・予想-

はいっ、そろそろまとめのお時間ですっε=(۶•̀Д•́)۶ ドリャアアア

ここまで弥彦競輪場についてまとめてみたけど行ってみたくならないっ?笑
弥彦競輪場の特徴は、何と言っても日本で唯一の村営の競輪場だということだねっ˛˛ꉂ ೭(˵¯̴͒ꇴ¯̴͒˵)౨”
しかも、村営の競輪場に限らず、公営競技場としても唯一の村営なんだよねっ☆
他にも、ガールズケイリンのパイオニアとも言える加瀬加奈子選手がいるなど、男子だけでなく女子にも注目して欲しい競輪場だね♪
以上で弥彦競輪場のまとめを終わりま~っす☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。